【OverWatch】JeSL第一節 勝利したのは?

やはり強い東京ヴェルディ。北海道vs名古屋は接戦の末、北海道に軍配!

11月26日にJeSL(日本eスポーツリーグ)の第一節が行われました。

試合開始直後に少し機器トラブルがあったものの試合進行。他の大会とは少しルールが違うことが気になったが、解説&実況者が必死に盛り上げていてちゃんと大会という体裁を整えていたように感じました。

jesl-rule
東京ヴェルディ vs サイクロプス大阪
watchpoint:

守り東京ヴェルディのDEFUSE選手がウィンストンのULTをスリープダーツで眠らすが、AKTM選手がすぐに起こしてしまうなど、コミュニケーションエラー多くありましたが、第2ポイントを死守してポイント獲得。攻めでは、最後まで順調にペイロードを押し難なく勝利しました。

hollywood

順調にペイロードを進めるサイクロプス大阪でしたが、第2ポイント付近で最後まで押し切れず。最後にナノリーパーの猛威に屈して東京ベルディの勝利となりました。

ナチュラルズ北海道 vs 名古屋OJA
ROUTE 66

最初のマッチでは、北海道が第三ポイントまでスムーズにペイロードを進めるものの、最終ポイント直前で2分以上粘られる。しかし、ゲンジ&ウィンストンが善戦し、最後まで押し込み勝利しました。

numbani

名古屋OJAが最初の攻めでペーロードを最後まで押し切れず終了。逆に北海道は最終ポイント付近で名古屋OJAを分断し、そのまま勝利しました。最後のあっけなさに一同絶句。見事な北海道の勝利でした。

NEPAL

北海道のMOTAKU選手のグラビトンサージがきれいに決まりさらにはアナのグレードもきれいに決まりチームキルさせそのまま勝利しました。

最終的な結果は、北海道が3ポイント、名古屋OJAが2ポイントで北海道が勝利しました。

 

次回の試合は

次回の試合は、12月3日にインフィニティ大阪 vs 名古屋OJA、 サイクロプス大阪 vs ナチュラルズ北海道、iGS福岡 vs 東京ヴェルディの3試合となっております。

20161203-jesl-match

次回も楽しみに観戦したいと思いますっ!

参考

JeSL 公式ページ

JeSL twitch

 

ココロに届いたらシェア!