JeSLのリーグオフィシャルサポーター矢口真理さんはリーパー使いっ!?

2016年11月26日から2か月ほどかけて行われる日本最大のeスポーツリーグ「Japan e-Sports League」でオフィシャルサポーターを務める矢口真理さん。オーバーウォッチをプレイした時には、リーパーを夢中になるほどプレイしたという。

「eスポーツ 矢口真里」の画像検索結果

©株式会社 文化工房

また、プレイしたときの感想として、「キーボードでプレイするのは難しいのかなと思っていましたが、慣れるとカンタンでとてもたのしい!」とコメント。

最後に矢口真里さんは、「プレイするのも楽しいですが、プレイしている姿を見るのもとても興味深くておもしろい。もっとeスポーツについてネットなどで広まるとうれしいです」と、“日本eスポーツリーグ”にエールを送りました。

[blogcard url=”http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00000068-famitsu-game″]

オフィシャルサポーターに女性を起用したのはさすがです。まだまだeスポーツはコアな人だけが楽しむものになっているので、一般層に普及することを鑑みたこの選択はさすがだと感じました。

今後日本全体のeスポーツが盛り上がることに全力を注ぐために、私は会社を辞めてeスポーツ普及活動に力を入れていきます。

 

ココロに届いたらシェア!