みんなはコンテンツに飢えている?ゲーム配信をはじめるなら今がチャンス

今回はこれからゲーム配信者になろうとしている人に「やるなら今!」という理由についてお伝えします。

さて突然ですが、昨今の情報化の波はまだまだ衰えることをしりません。

肌感でも分かる通り情報化(IT化)が進んでいるのが分かりますが、周りを見ても昔ながらのガラケー1台持ちの人はいませんよね。

さらにスマホを持っているだけではなく、誰しもがスマホでゲームをしている時代です。あれほど、ゲームは毒だと言っていた世代の方々もスマホで麻雀やオセロだけではなく、クラロアやポケモンGOで遊んでいます。

数字で見てもそれが言えます。こちらは経済産業省が出している各業界における統計結果の一部です。

情報サービス業 ゲームソフト売上統計

売上高 対28年度比
H28 5169憶円 100%
H29 6983憶円 135%
H30 7705憶円 149%

経済産業省 IT産業の現状より

見て頂ければわかる通り、いまだに2年で1.5倍も成長しているゲーム業界です。

こちらの統計は単純にゲームソフトの売り上げ販売額なので、eスポーツやそのたイベントなどを含めるとこれ以上の成長率だと思われます。

このように数字で見てもゲーム業界は成長を続け、発展していっているのです。

なぜゲーム業界が成長してるの?

ではなぜこのようにゲーム業界が成長しているのか。eスポーツやゲームイベントなどがフューチャーされている部分もありますが、それだけではここまで成長しません。

もっと根本的な理由があります。それは「情報化による環境の変化」です。

あらゆるもののIT化が進みいろいろなものがスピーディーになりました。

たとえば、インターネットを使うことで家を出ずに買い物ができるようになったため買い物に行く時間を家で過ごせるようになったり、電話せずともメールやチャットをすることで簡単に用事を済ませられるようになったりなど。

非常にさまざまなものがスピーディーになりました。

そこで得たものは「時間」です。これまで時間をかけていたことを瞬時に行えるようになり、他の活動に使える「時間」がうまれました。

しかし、その豊かになった時間をうまく使えず持て余してしまう人がほとんどです。

そういった人たちは何に時間を使っているのかというと「コンテンツ消費」です。

ユーチューブなどのどうがを見続ける人が増えたり、ツイッターの投稿が増えたのも、使える時間の拡大によって人がコンテンツを消費しているから。

そこで注目されるのが「コンテンツ提供者」です。

稼ぎたいならゲーム配信をしよう

ここまで、ゲーム業界成長や情報化によって時間を持て余した人がコンテンツを消費しているというお話をしました。

いま現代において足りていないのがコンテンツ提供者です。

もっと言うと、時間を持て余している人にコンテンツを提供できて、さらにゲーム業界の成長にあやかるために最もベストな活動が「ゲーム配信」です。

こんなことを思う人がいるかもしれません。

ゲームを配信したって1円にもならないし、そんなことしているなら別のことをしていたい

しかし、これは間違い。今はゲーム配信で稼げる時代です。

ゲーム配信で稼げる時代で、ドネーション(寄付)をもらって生活している人が存在します。

配信をしている最中にその活動を応援してくれる人からお金をもらうという5年前では考えられなかったこと。

ですが、そうやってコンテンツを無料で提供してくれる人に対して「何かしてあげたい」と想う人が増えたんです。

広告としても稼げる

ゲーム配信をする人はドネーション(寄付)でしか稼げないのかというとそうではなく、広告塔としての役割も担うようになってきました。

多くの視聴者がいる配信画面には、ゲームデバイスやパソコン周辺機器メーカーのロゴが載っています。これはメーカーがその配信者を利用し、自社製品を広く知ってもらうための戦術です。

そして配信者はメーカーの広告塔になることで、お金をもらってい活動を続けています。

この広告業という動きも近年、成長を続けています。

広告業 インターネット広告売上統計

売上高 28年度比
H28 6497憶円
H29 7262憶円 112%
H30 7767億円 120%

ゲーム配信はドネーションだけでなく、広告としても稼ぎやすくなっています。

まとめ

ゲーム業界、広告業界の成長や情報化の発展により人々がコンテンツを消費しているということからこれからの「ゲーム配信」というコンテンツは成長をしていくでしょう。

さらには、ゲーム配信者として生計を立てられる人も多くなっていきます。

なので、これからゲーム配信をやろうと考えている人はいまがチャンスです。複数の波がゲーム配信に流れてきています。

この波を逃さないよう、いますぐやりましょう。

ゲーム配信にはスペックの高いパソコンが必要です。

手に入れられる場所はいくつかありますが、おすすめのゲーミングパソコンショップも紹介しているので、こちらをご覧ください。

また、ゲーム配信をすでにしている方や、ゲーム配信をはじめた方はこちらの記事も参考になりますので、気になる方はどうぞ

ゲーム配信を録画してユーチューブに投稿する方法

ココロに届いたらシェア!





配信をデザインしませんか?配信用オーバーレイ販売サイト
e-BAショップ

視聴者を惹きつける配信画面をデザインしませんか?日本で唯一、配信用オーバーレイを販売しているサイト。様々なデザインを低価格で提供しています。







あなたはゲーム配信を視聴しますか?
配信者を応援しよう!

ゲーム配信を見ているのはおもしろいし楽しいですよね?日常に楽しみを提供してくれるゲーム配信者を応援してみませんか?
応援するために便利なのかAmazon Primeです。どれだけ便利なのか紹介していますので、よかったらどうぞ