【アイデア30選】撮りたい写真の被写体!シャッターをどんどん切っていこうっ!

一眼レフを買ってみたはいいものの、いまいち何を撮っていいかはっきりせず被写体に悩んでいませんか?

そんなあなたに私から30個のアイデアを提供します!

せっかく買った一眼レフが記録用カメラになってしまってはもったいないです。どうせなら、素敵な被写体でかっこいい写真を撮ってインスタにアップする。最終的にはインスタの「いいね!」がたくさんもらえるようになりたいですよね。

カメラを積極的に活用していいねがもらえるよう、撮りたいと思える被写体をご紹介します。

この記事をダラダラ見て、撮りたいと感じた被写体を取りに行きましょ!

ではさっそく「被写体30選」をご紹介します。

撮りたくなる被写体50選

1.友達

2.夕日

3.朝日

4.船

5.富士山

6.花

7.池

8.水たまり

9.ビル

10.橋

11.クルマ

12.キーホルダー

13.東京タワー

14.灯台

15.雲

16.空

17.城

18.線路

19.川

20.神社

21.山道

22.道路

23.鳥居

24.灯篭

25.葉っぱ

26.木

27.蝶

28.ダルマ

29.標識

30.バイク

組み合わせは無限大

素敵な写真になるような被写体を50個選びました!こうやってみるとどんなものでも被写体として成り立つと思います。

あとは、それぞれを組み合わせて「主題」「副題」として写真に登場させればインスタ映えする写真が撮れます。

写真の撮り方やテクニックは他の記事でご紹介してますので、合わせてどうぞ。

シャッターを切った数だけ成長できる

撮り方や組み合わせはもちろん自由です。だからこそ、同じ写真は無く、誰とも被らないような写真が撮れるわけですね。

そこが写真のおもしろさだと私は思います。

いま目の前に何がありますか? それをかっこよく、もしくはかわいく撮ろうとしたらどうやって撮ればいいですか?

そうやって考えていくクセをつけていくと、おのずとスキルが上がっていきます。

シャッターを切っただけ成長できます。

なので、どんどんシャッターを切って写真を楽しみましょうっ!

以上、チョコでした。

ココロに届いたらシェア!