人からの相談に疲れてない?男からの相談を 解決する3つのコツ

176

 

人から相談を受けると”わたしを頼ってくれてる“と感じてついつい相談に乗ってしまうことありませんか?

確かに相談する人も相談したい相手を選んでいるので、その選ばれた”相談相手”は価値があるでしょう。

しかし、それって時間の無駄なんです。

なんで時間の無駄なのか、おれなりの相談に乗るときのコツをご紹介します。

結局、相談したいって理由でおしゃべりしたいだけ。決めるのはその人自身で、最終的にはフィーリングで決めるんです。

 

引き抜きに悩むルームメイト

おれは高校時代の友人とルームシェアをしている。7年の海外生活から戻ってきた彼は日本で住む家がないとおれに宿を依頼した。

1か月くらい1ルーム部屋で二人で暮らしていたのだが、狭いのでルームシェアをすることになり現在に至る。

そんな彼は病院に勤めていた。その病院でIT企業への引き抜きを受けたのだ。つまりスカウト。

彼は現在の病院に勤め続けるか、IT企業への転職にするか悩んでいた。そこでおれに相談してきたのである。おれは素直に相談にのってあげた。

おれが推したのは病院に勤め続けること。病院での彼の活躍を見ていたし、何よりおれ自身がIT企業に勤めていたのでIT企業の闇を知っていた。さらに、病院は比較的近い場所にあるので通勤が楽だが、IT企業の方は都内にあるため、毎日の満員電車に精神を削られる。だから、病院を推した。

長い時間相談に乗り、彼は納得したようだった。

 

時間の無駄

数十日後、IT企業から”返事がほしい”との催促が来た。その時も結構悩んでいた様子だったが、彼が出した決断は、IT企業への転職だった。

彼自身が決めたことだし、それはそれでいいなと。結局は自分自身で決めることだから。

 

IT企業へ勤め始める1か月前に病院に辞めることを言わなければならなかった。それでちょうど一か月前、彼は”辞める事”を伝えるため、上長に電話をかけた。しかし、つながらなかったので留守番電話に入れていた。

丁度その日、書面でやり取りするためにIT企業に出向いていた。

おれがイラっとしたのはその日だった。

帰ってきた彼がおれにこういったのだ。

まだ、悩んでいるんだよね。」と

・・・はっ!?何言っているんだこいつ。バカなのか。もう書面でやり取りまでしてきたんだろ?と聞いたら、

いや、書面にサインせずにもらってきただけにした

留守電にやめること入れたんだろ?と再度聞いたら、

留守電に入れただけで、サインとかしてないし

・・・絶句した。周りの人も相当振り回されたに違いない。彼はどれだけ人に迷惑をかけるのだ。彼に関わっている人全員が、彼の転職について時間を割いてきたのだ。それであるにもかかわらず、彼はまだスタート地点に立っていたのだ。

この時、本当に時間の無駄だと感じた。

 

結局はフィーリング

さらに数日後、彼はいまだに悩んでいたが、病院に残ることに決めた。

おれは彼に「最終的に何が決め手だったの?」と。あれだけ時間を割いて相談に乗ったんだ。おれが言ったことの一つが決め手になったに違いない。

彼はこう言った。

 

フィーリングぅ?(笑)

 

ドロドロの沼に落とされた気分だった。その程度だったのかと。今までかかわってきたみなさん本当にすいませんとも思った。ごめんなさいと。

彼のために考えるのが心底疲れてしまった。相談に乗るのは疲れる。

177

 

まとめ

このようなことがあったため、おれはこう主張したい。

人の相談をむやみやたらに乗るのはやめましょう。あなたの大事な時間を無駄にしてるだけ。

彼もそうだったが、多くの人は結局、フィーリングで決めるんです。つまり、相談している人自身で決める。

だから、相談を受けた時は客観的な意見を言いつつ、深入りしないことが大切である。深い入りして長い時間あなた自身が疲れてしまってはイケない。

 

 

ここまで書きましたが、これからも相談に乗ると思います。

彼はルームメイトで近い存在なので。

 

 

e-baが提供しているサービス

戦略プラットフォーム

【OVERWATCH】TOP 5 PLAYS OF THE WEEK

TODAY’S HIGHLIGHT

 

おすすめ記事一覧

【おすすめ】ゲーマー学生におすすめ、人生の考え方が変わる本

【おすすめ】ゲーマー向け冬アイテム3選。これでアナタも最初から全力プレーできる

配信用のクロマキーに使うミドリのシートをもらったのでカーテン作ってみた

 

 

ココロに届いたらシェア!