仕事に行きたくなかったのでやってしまった。

156

今日ニュース番組を見ていたらこんなニュースが目に飛び込んできた。

 

地下鉄駅で「刺された」はウソ 名古屋市

22日午前、名古屋市西区の地下鉄庄内通駅のトイレで、「見知らぬ男に背後から刺された」と届け出ていた男は、自分で包丁を使って刺していたことが分かり、偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。

(中略)

 男は調べに対し、「仕事に行きたくなかったのでやってしまった」などと話しているということです。

出典:Yahoo! NEWS

 

人生の先輩である54歳でも自分の背中を刺してしまうほど「仕事に行きたくない」とは。。。

仕事に行きたくないと思ったら行かなくてよいとおれは思う。

別にそれほど必要とされてないし、1日くらい休んだところで状況はあまり変わらない。

それは、責任ある役職を持っている人でもあまり変わらない。

 

去年までのおれ

おれは以前ITエンジニアとして働いていた。その現場ではプロパーが2人しかおらず、しかも両人とも20代であったため、役割を決めて働いていた。

十数人規模のパートナー管理業務のうち、「人」+「モノ」は自分で、「お金」つまり毎月の経費やら勤怠などはもう一人でやっていた。

管理以外にもお客様との調整やパートナーがトラブった時は火消ししなければならないし、お客さんが常に新しい案件をとってくるもんだから、新要員を受け入れるべく、半年で100枚以上のスキルシートをチェックして、30人以上の人と面談しなければならなかった。

さらに、自分が関わっている案件もこなさなければならない。その担当案件が5000万の案件でも2人で3か月でこなさなければならない状況であっても、一日くらい休んだって良い。

一日休んでいたくらいで案件が遅れるようなら、そもそもの管理の仕方が悪いだけ。アナタのせいではない。それは管理している人の責任、つまり上司の責任です!

 

現在のおれ

上の通り、調整や管理の仕事ばかりでなかなか技術的なことが学べなかったし、ここまで働いてこの給料かよ!と薄給に不満を感じ退職。

今は、アルバイトしながらクラウドソーシングでやりたいことを見つけながら働いている。正社員ではなく固定なお給料が入ってくるわけではない状況だが、逆に幸せだと感じている。

通勤がない、無駄なミーティングに出席しなくてよい、ツマラナイ話に笑顔で接しなくてよいなどなど、無駄なことをしてストレスを感じていることはないからだ。

エンジニアとして働いていた時は、毎日の満員電車を避けるために朝5時に起きて就業時間の2時間前に会社近くのカフェに行っていた。

今はそんなムダなことは一切していない。

朝起きてからアルバイトへ行き、帰ってきてからクラウドソーシングでお仕事。アルバイト先は歩いて5分圏内なので、満員電車に乗ることも、無駄なミーティングに出席しなくてもよいので、ストレスを感じない。

 

環境を変える

現在、正社員で働いている人が急にアルバイトをしながらやりたいことをやる。。。。というのはかなり抵抗があると思う。おれもそうだった。しかし今の現場でストレスを感じていて「もう会社に行きたくない」と思っているのであれば、環境を変えたほうがいい

同じ現場ではあるが、担当案件を変えてもらう。
現場を変えてほしいと上長に懇願する
いっそのこと転職する

上から難易度の低い順に並べてみた。おおよそこんなところだろう。

 

転職活動のメリット

転職活動それ自体にもメリットはある。

つらい環境を変えることができる

行動することでツラい環境を変えるキッカケになります。

少し広い世界が見える

転職活動をすることで、今まで見えてこなかったものが見えるようになります。プログラミングしかやってこなかったけど、Webデザインも今のスキルだったらいけるかな。とか、インフラエンジニアだったけど、Webアプリケーションとかは結構需要あるんだな、など。

今まで目の前の仕事ばかりだったので、少し広い世界を見る良い機会になります。

査定を受けるだけで、自分の市場価値が「給与」という形で明確化される

自分自身の市場価値を知らないで突然転職やフリーランスになることはちょっと危ない。できれば自分の価値を認識してから環境を変えるために転職をしたいもの。まぁたいていの人はそうしているので、言わずもがなではあるが。

 

おれはITエンジニア、もっと言えばネットワークエンジニアだったのだが、尊敬する元上司から転職活動するときに有効だよと言われていたのが「DODA」だった。エンジニアというだけで市場価値が高くつけてもらえて、さらに相談などもしやすい。

155

他に大手であれば、マイナビエージェント ワークポート が良く使われる。大手でシステムがしっかりしているので、ちゃんとサポートしてくれるでしょう。

 

 

まとめ

とここまでいろいろ書きましたが、仕事のストレスで”うつ”になってしまっては人生終わりです。復帰するのに年単位の時間がかかります。

そうなる前に、早めに環境を変えて あなたの人生を有意義なモノにしてください。 おれがいえるのはここまでです。

あとはあなたが行動に移すかどうかで決まります。

ココロに届いたらシェア!