大阪にeスポーツ専門学校がはじまる。そこの高校生、一度チェックしてみるべし。

141

本日オーバーウォッチで新しくパッチが当てられて、あたふたしている人が少なからずいるでしょう。せっかくDva練習してたのに、と嘆いている人の顔が浮かんできます。そんな方はこちらの記事をみてそんなこと些末なことだと理解してください。

上を目指すなら全ヒーロー練習して当然なので、楽しく時間をかけてうまくなっていきましょう。それでもうまくなりたいと思う方はこちら。

そんなこと言われても自分ひとりじゃできないし、誰かにしっかり教わりたいって人、朗報です!

 

大阪でもeスポーツ専門学校が開校されます!

専攻はプロゲーマー、クリエイター、イベントスタッフの3つあり、それぞれの役割で基本、考え方、技術、応用などをしっかり教えてくれるみたい。

しかも専門学校にはあまりない”海外研修”といったカリキュラムまで存在します。海外研修では、RazerやTwitch、NVIDIAといったeスポーツ企業にもう問して特別講義を受講するというもの。ワタシもいま高校2年生だったら一度見に行ってみたい。

開校は2018年の4月。説明会は2017年2月4日から毎週土日開催しているらしい。さらに2月下旬にはオーバーウォッチの体験授業も行われるとか。

詳しくはこちら

 

それにしても東京アニメ声優専門学校とかなぜに学校で学ばせようとするのだろう。別に学校行かなくてもゲームできるし、クリエイトすることはできるよね。それで成功している人がいるし、なにより、だれかから教えてもらわないとできないと嘆いている人は、おしえてもらったとしても自分のモノにならない。

残念ながら学費というお金を浪費しているに過ぎない。

好きで好きでこよなくゲームを愛している人であれば入らないほうが吉であろう。あんまり好きじゃないけどいろんな企業とコネを作りたいなと思う人はぜひ入学してみてはいかが。

 

e-baが提供しているサービス

戦略プラットフォーム

【OVERWATCH】TOP 5 PLAYS OF THE WEEK

TODAY’S HIGHLIGHT

 

おすすめ記事一覧

【おすすめ】ゲーマー学生におすすめ、人生の考え方が変わる本

【おすすめ】ゲーマー向け冬アイテム3選。これでアナタも最初から全力プレーできる

配信用のクロマキーに使うミドリのシートをもらったのでカーテン作ってみた

 

 

ココロに届いたらシェア!