なぜ私がプライムフォトを選ぶのか?写真の保存は「無制限」のプライムフォトにすべき

写真の保存はどうしてますか?

一眼レフで写真を撮っている方は、できるだけきれいに撮るためにRAWファイル形式で撮影しているはず。しかし、RAWファイルはJPEGなどに比べてファイル容量が大きくなってしまいます。

HDDを別途購入して保存していましたが、2TBの外付けハードディスクもいっぱいになってしまいました。

そこで私は「Prime photo(プライムフォト)」に保存しています。

なぜなら「写真の保存容量が無制限」だからです。

写真であればいくらでも保存できるので、シャッターを押し放題です(笑)

写真の保管場所を「外付けHDD」から「プライムフォト」にした私が感じたプライムフォトをご紹介します。

 

保存容量「無制限」

まず、なんといってもプライムフォトの良いところは保存容量が無制限という点です。

いくらでも保存し放題=どれだけ撮ってもOKなので、保存のことで悩むことがなくなりました。

保存できる拡張子はJPEGやBMP、PNGはもちろん、RAWファイルも保存できるのが嬉しいですね。撮った写真はできるだけそのまま残しておきたいですから。

 

スマホでチェック

プライムフォトにはスマホ用のアプリがあります。

そのアプリを使えばプライムフォトに保存している写真がスマホで見ることができます。

家に帰らなければ写真をチェックできなかったり、撮った写真を友達に見せようにも見せれない...ということがなくなりました。

うまく撮れた写真って、見せたいですよね。そういう外出先でちょっと写真を見たいという時に重宝しています。

 

インスタにアップ

上でお話ししたプライムフォトのアプリですが、これが便利です。

写真をチェックするだけではなく、その写真をインスタにアップするのが簡単にできます。

もちろん、インスタだけではなく、LINE(ライン)やTwitter(ツイッター)などのSNSにも上げられるので便利です。

 

さらに、撮った写真をそのままアップするだけではなく、アプリ内で写真編集もできてしまうんです!

この編集機能も優秀で、かなりのきれいに編集できちゃいます。

私がインスタにアップしている写真は全てこのプライムフォトで加工したものをそのままアップしてます。

 

まとめ

いかがでしょうか。

今回は、写真の保存容量「無制限」のプライムフォトのメリットをご紹介しました。

メリットばかり話してデメリットはないの?

と思う方もいるかもしれませんが、唯一デメリットを上げるならば「アマゾンプライム会員ではないと使えない」という点くらいでしょうか。

しかし、私はもとからアマゾンプライム会員なのでデメリットになりませんでした。

 

ぜひ、プライム会員の方はプライムフォトで写真を保存してみてください。

その良さがきっと実感できると思いますよ。

 

以上、チョコでした。

ココロに届いたらシェア!