【世界大会】オーバーウォッチワールドカップ代表選考委員がついに決定!

2017年8月にオーバーウォッチワールドカップのグループステージが開催され、各グループの上位2チームが11月のプレイオフへの出場権を手にします。

その代表選考委員を投票で決めるお知らせを前回お伝えしましたが、その結果が発表されました。

【OVERWATCH CUP 2017】 第2フェーズへ移行開始!投票は3回まで

2017.04.28

代表選考委員3人が決定!

日本人ユーザーからの投票の結果、代表選考委員が下記の3名の方に決まりました。

この3名の方がオーバーウォッチワールドカップの代表選手を選びます。非常に重要な役割ですね。大役を自ら立候補するあたり頭が下がります。

これから代表選手を選ぶわけですが、それぞれがどのような方なのか簡単にですがご紹介していきます。

STANSMITH(スタンスミス)さん

主にゲーム大会の実況をしている方です。最近はオーバーウォッチの大会に必ずいるといっても過言ではないくらい数多くの大会を実況しています。

選考委員に選ばれたことについて自身のTwitterでコメントされています。

スタンスミスさんのプロフィールはこちらからご覧いただけます。

StanSmithプロフィール

 

江尻勝さん

江尻さんはプロゲーミングチーム DeToNator の代表です。ゲームの世界に入る前は美容師として働いていて、33歳の時にPCゲームと出会いeスポーツの世界に入りました。

江尻さんも選考委員に選ばれたことについて自身のTwitterでコメントされています。

江尻さんの人物像が分かるインタビュー記事がこちらです。

 

太田桂さん

太田さんはプロゲーミングチーム SunSister のGM(General Manager)です。個人的にめっちゃオモシロいと感じている人で、何より髪型が神がかってるw

太田さんも自身のTwitterでコメントしています。

 

まとめ

以上の3人が日本の代表選手を選びます。何度も言いますが非常に重要でしんどい役割です。誰かを選ぶということは絶対にカドが立ちますから、恨まれること必至です。その役割を自ら担ってくれる3人に期待しましょう。

私は世界大会で勝つ日本を見てみたい!優秀な成績を収められれば必然的に世界から注目されることでしょう。その結果、日本のeスポーツ業界への期待値が上がり、国からの支援も得やすくなるはずです。

だからまず、勝ちにこだわった選考をしてほしいと思います。

みなさんで応援していきましょう。

 

ココロに届いたらシェア!