Chatcast を使ってみて感じた。コンセプトは良いが不満な3つのこと

日本屈指の実力を誇るXQ選手のインタビューでchatcastを使ってみました。

こんな感じ。

2

関連記事: 日本トッププレイヤー XQさん にインタビューしてみた。

 

時間が短いっ!

まず何と言っても一回の使用時間が短い!

一度に使用できる時間が30分と短い。

対面で話してるわけではないので、入力するとなると流行り時間がかかってしまうもの。

それなのに30分は短すぎる。

聞きたいことも聞けない。

今回のインタビューでは1時間20分程度かかりました!

 

エクスポート機能が無い

これは本当に痛い。

記事にするときにエクスポート機能が無いので、ブラウザの画像を貼り付けなければならない。

この画像の編集はすごく手間がかかる。

横幅が広いとWEB記事にするとき文字が小さくなってしまって、ほとんど見えない。

なので、スクショを撮るときにブラウザの横幅を短くして撮るなどの工夫が必要になりました。

このエスクポート機能は必須で改善してほしいですね。

 

「入力中」表示が途切れる

最後の不満ポイントは、相手が入力しているときに表示される「入力中」のポップアップ。

入力してる途中であるはずなのだが、

入力中の表示が結構な頻度で途切れる。

それだと、「あれ?コメントないのかな?」と思いこちらが別の質問を入力していると、相手からメッセージが来ると言ったことがありました。

これはちょっと戸惑いますね。

入力中してる時はずっと「入力中」と表示がし続けて欲しい。

 

まとめ

いろいろ不満ポイントを書かせてもらいましたが、

まだBeta版なので、今後機能が改善されると思う。

なので、今後のアップデートに期待したいですね(^^)

 

e-baが提供しているサービス

戦略プラットフォーム

【OVERWATCH】TOP 5 PLAYS OF THE WEEK

TODAY’S HIGHLIGHT

 

おすすめ記事一覧

【おすすめ】ゲーマー学生におすすめ、人生の考え方が変わる本

【おすすめ】ゲーマー向け冬アイテム3選。これでアナタも最初から全力プレーできる

配信用のクロマキーに使うミドリのシートをもらったのでカーテン作ってみた

ココロに届いたらシェア!